Skip to content

マンション経営のデメリットについて

マンション経営をする際に思う事は満室経営になれば非常に大きな利益になると言う事だと思いますが、デメリットの部分も理解をしておいた方が良いのではないかと思います。

長い間経営を行っていれば満室経営を行う事ができる場合もありますが、満室経営と言うのは非常に難しいことなのです。また1度満室になったとしても、その状態は長くは続きません。退去してしまう方が多くいると満室経営だったマンションも空き部屋が多いマンションになってしまうのです。また2月、3月、4月の時期に入居者が来ない場合はその年は厳しい経営をしなくてはならないと言う覚悟が必要になってきます。2月、3月、4月の時期が1年間で一番入居希望者が多い時期になっています。この時期を逃してしまう事によって、入居希望者を集めるのは困難になってしまうと言うことになります。

実際に経営を行ってみないとわからない事なのですが、マンション経営を行っている方々は入居者の募集をして、入居者を待つ事に一番苦労している場合が多いです。マンション経営をするためにパンフレットなどを見て情報を集めていてもあまりデメリットの部分を理解していない方が多いので、メリットの部分だけではなく、始める前にデメリットに目を向けてみるのも大切だと思いますし、失敗しないために重要な事になってくるのではないかと思います。実際にマンション経営をしている方から話を聞いてみると分かりやすいと思います。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *